2008年11月14日

【EB】夜更けなのに

昨晩は仕事で帰宅が午前1時半ごろでした。

で、夜食を食べて、メールチェックなんかをしたあと、この時間なら空いてるかな〜、なんて思いながらEBを覗いてみたら…、やっぱり大盛況でした。

平日の深夜2〜3時でも全然入れないってすごいな。
ソースを共有してサーバを増やすべきだ、とワシは思うのですが…。
posted by skip at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王CGI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月04日

【EB】環境を垣間見る

実は先般の研修が終わったらDOデビュー(って言っても、keijiさんのサーバが稼動中だった頃に少しお世話になってましたが…)したいな、と思っていたわけですが、離れている間にあまりにルール(って言うかカードの種類?)が激変してしまったため、とりあえず、CGIで現環境を体験してみました。
今日は平日だからそんなに混んでないだろうと思ったら…、大盛況なんですね。
休日とほとんど変わっていないところがさすがというか、日本の将来を憂わざるを得ないというか…。

というわけで、シンクロの劣悪ぶりとか、緊テレの劣悪ぶりを体感しました。
古代〜でワンキルもされたし。
対戦してくださった方にとっては絶好のサンドバックだったことでしょうね。
知らないカードばっかり使われるもんだから、ブラウザのタブがあっという間に20くらいになったりとか。

けちょんけちょんにされ続けるのも癪なので、いろんなサイトの大会優勝レシピなんかも集め始めました。
統計データなんかをお送りできれば良いな、と思っています。
posted by skip at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王CGI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

CGIと私(34)

DA
以前、「Duel Academia CGI」に関する記事は【学園都市CGI】という副題で書きましたが、【DA】にしました。
楽なので…。

さて、そのDAでのこと。
今までの童実野町.COM(時計塔とか埠頭など)では勝率は65%をキープしてきましたが、DAになってからはすこぶる勝率が悪いわけです。
環境についていけなくなった、ってのが最大の原因ですけど。
先週の池田さんとこの大会に行こうと決めた9月後半から積極的に(といっても1日2〜3戦くらいですけど)対戦をして、じわじわと勝率が上がってきました。
RTもようやくランキングの1650が見えてきました…、つまりまだ達してないわけですが…。
ちなみに、使ってるのはずっとskip式サクリデッキです。
ですから、RTがべらぼうに高い人に無謀に立ち向かっていくことはありません…、チキンなんで。

まぁ、とにかく改めてここで言っておこうと思ったのは、DAでは勝率の変遷が見れて良いなぁ、ということです。
励みになりますよね。
下がり続けてる、って実感してるときは絶対見てはいけません。
一気にモチベーションが下がりますので。
posted by skip at 17:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 遊戯王CGI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月15日

CGIと私(33)

転属の3ヶ月くらい前から急激にカードに触らなくなり、越してきてからはほとんど触らなくなってしまった。
とくに越してきてからは、ドルバッキーの部活が忙しくなったのが大きく影響してるかな。
カードも猛烈にたくさんリリースされて、正直エーリアンとか六武衆あたりからもうついていけてない。

というわけで、ワシ的に最も「遊戯王」で遊びやすいのが童実野町.COMBATTLE CITY -埠頭-なわけです。
がしかし、その埠頭で一時は1700ちかくあったRTもすっかり下がってしまいました。
負けると悔しいんだけど、勝てるデッキが作れなければプレイングも身につかない…。
悔しいんだけど、モチベーションがあがらないんですねぇ。

ちなみに、Duel Academia CGI 【本校】の方は「劣等生」の称号をもらっちゃいました…。
悔しいんだけど、ますます萎えちゃいますねぇ…。
posted by skip at 14:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 遊戯王CGI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

CGIと私(32)

【決闘学園CGI】
大盛況ですね。
デッキからカードをサーチする効果が使えなかった再開時に比べて安定してリアル環境に近い環境でデュエルできることもあって、殺到しているんでしょうね。
今もそうかは知りませんが、秒単位の熾烈な入室争いはK−マーズばりの大激戦であります。
リアルのシミュレータとして利用したいのですが、これだけ競争率が高いと萎えてしまいますね…。

ちなみに、登録から怒涛の6連敗、今日初めて勝つことができました。
posted by skip at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王CGI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

CGIと私(31)

童実野町.COMがリニューアルしたようです。
まだテスト期間だそうですが、『遊戯王GX』の舞台である「デュエル・アカデミア」をテーマにしたCGIになっています。

今後の発展が楽しみですね。
posted by skip at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王CGI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月25日

CGIと私(30)

【埠頭】
新制限に対応しました。
おかげで大盛況のようです。
早速1戦してみたら、案の定ガジェでした。
そのほかの方々のデュエルを除いてみると、いるわいるわもうホルス、サイドラ、ガジェ。
ここは12部屋ありますが、全部が全力で埋まってる時は相変わらずサーバが悲鳴を上げますので、そこんとこ配慮しましょう。
posted by skip at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王CGI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

CGIと私(29)

明日から宿直だし、ここ数日利用してないので、ID保持のため対人対戦しました。

【アクアリウム】
4分が猛烈に長い。
ホルスロックも決められ、とっとと降参。

【水族館】
アンデットデッキだったので、《マクロコスモス》で優位に展開するも、《大嵐》で戦況を覆されて逆転負け。

【埠頭】
5分間放置されて勝ち。
終了後すぐに「対人対戦」のページを覗いてみると、対戦相手が新しい部屋で待ち構えてやんの。
RTプレゼンターだったのかな?
posted by skip at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王CGI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

CGIと私(28)

【埠頭】
水族館、アクアリウムともにRTが1670台だというのに、この埠頭では1600前後だったりします。
埠頭は、水族館やアクアリウムよりも使えるカードが多いため別環境であるといえます。
埠頭で使えてアクアリウムで使えない主なカードは…
《光と闇の竜》
《カードガンナー》
《D−HERO ディアボリックガイ》
《デステニー・ドロー》
といったところ。
とくに《光と闇の竜》は現在の裁定ではなく同一チェーン上で複数回発動するように設定されています。
ディアボリックとDドローが実装されているため巷でよく見る(?)D-HEROを使ったデッキを組むことが可能です。
制限の設定も「非burn」「埠頭制限」が追加されています。
「埠頭制限」とは、公式制限+《平和の使者》《溶岩魔神ラヴァ・ゴーレム》《次元の裂け目》《マクロコスモス》《太陽の書》《硫酸のたまった落とし穴》《砂漠の光》《デビルフランケン》《キメラテック・オーバー・ドラゴン》《ネクロフェイス》《連鎖爆撃》《積み上げる幸福》《おジャマトリオ》《仕込みマシンガン》《自業自得》が使用不可というもの。
したがって、「埠頭制限」で先に入室した人の9割がD-HEROのデッキとなっています。

続きを読む
posted by skip at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王CGI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

CGIと私(27)

【時計塔】
すでに周知のとおり、閉鎖されました。
閉鎖の直前、デザインが水族館になったのですが、それは閉鎖の前兆だったのでしょうか…。
ユーザとしては、ただただ復活を待つのみであります。

【埠頭】
時計塔の閉鎖に伴って、再びIDを取得しました。
ストレスなく遊べるのは、3部屋6人が限界でしょう。
ここのRTが高い人には心より敬服いたします。

【水族館別館】
相変わらず混沌とした環境になってるCGIであります。
制限別の特徴として…
[OCG]
ネクロ除外系が横行、デビフラもたまに見る。
バーンの人はネクロ除外系のデッキにカモられている。
⇒RTが高い=ネクロ、RTが低い=デビフラ1KILL、という傾向がある気がする。
[決闘島制限]
ダークゴーズが主流、ゴーズ、エアーのないデッキはほとんどいない。
Dブレもたまに見るが、変なデッキに負けてることが多い気がする。
[非lock、非1kill]
制限が中途半端なので、ほとんど決闘島と同じ。

【水族館】
3つのサーバの中では1番安定していると思います。
したがって、競争率が高いのが難点でしょう。
デッキの傾向はアクアリウムと大体同じ。
ただ、部屋数が少ない分、地雷を踏みやすい。
posted by skip at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王CGI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

CGIと私(26)

×××××さんが「CGI環境調査」というのを実施されたようです。
CGI環境調査 by 謎の記録帳。

これはずいぶん根性と労力のある作業だったことでしょう。
CGIの管理者であれば、ID登録後に作成される「***_pfl」というファイルを解析すれば済みますのが、一般ユーザはこのファイルを閲覧することができません。
対戦ログを見て使用されたカードをカウントしていったんでしょうか…、心より敬意を表します。

続きを読む
posted by skip at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王CGI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

CGIと私(25)

【時計塔】
6月11日に再開されました。
全国のユーザからの期待を一身に受け、時間をかけてより良いものを提供してくださっているTERUさんには心より敬意を表します。
サーバも@niftyからぷららに変更され、懸念された部屋数は12であります。
リアルのデュエルフィールドに相当するduel.cgiでは「フェイズ」の仕様を大きく変え、クリックする回数が多くなりました。

11日といえば、日直(徹夜)を終えて満身創痍で帰ってきた日であります。
ネットをつないで「再開しまーす」という言葉を読んだ時、しまった出遅れた! と思いました。
すぐにIDを取りに行ったら無事取れたので一安心。

今日は15日ですから、再開して4日が経過しています。
大盛況で、この記事を書いている20:20現在、まだ2戦しかしてません。
すでにランキングに掲載されている人もいるようで、羨ましいというか。
それにしても、観戦してみると結構《森の番人グリーン・バブーン》をメインにしたデッキが多いですね。
2戦のうち1戦は《森の番人グリーン・バブーン》のデッキでしたから、遭遇率5割であります。

続きを読む
posted by skip at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王CGI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月03日

CGIと私(24)

【童実野町】
水族館と埠頭に出入りしてます。
埠頭は年度末にIDが消えて再取得してから、今日、ようやくランキングに名前が表示されました。
CGIでの名前は、ID取得作業が面倒だったので適当につけてます。
以前みたいに「skip」は使用してません。
2〜3日に1戦、土日は3〜4戦、というペースで33戦終了時にRT1650を超えたわけです。
使用しているデッキは、4、5月のMiso-Gで使用したもの。
どちらも勝率70%を超えてますので、けっして弱いわけではなさそう。
まぁ、あらゆるウェブページを参考にしまくってイイトコドリしたダークカオスですから…。

さて、童実野町では近々大幅なバージョンアップがされるようですね。
目玉はやはりPOTDの劣悪カードをはじめとする最近リリースされたカードの実装なんでしょうね。
童実野町も健全ではなくなっちゃうのか…、まぁ、そっちの方が需要があるし、仕方ないですけどね。
posted by skip at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王CGI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月18日

CGIと私(23)

【水族館別館にて】

仕事が忙しくなって、帰ってきたら時計塔はメンテナンス、埠頭はIDが消えていました。
というわけで、埠頭のIDを再度取得し、ついでに水族館別館のIDも取得してきました。
で、昨日の夜、寝る前にひとデュエル、と思って少し遊んだわけです。
そんな対戦中、相手からメッセージが届きました。

[状況]
こちらフィールド:モン1枚、《サイクロン》セット、相手モン召喚、《大嵐》だったかな? 《サイクロン》破壊。
「どうして召喚にチェーンしたんですか?」

続きを読む
posted by skip at 22:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 遊戯王CGI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

CGIと私(22)

日曜日の朝くらいからちょっと喉に違和感があったんですが、月曜日からの宿直、そして急激な冷え込みのおかげでどうやら風邪をひいた模様。
そして、3月1日午前4時から小雨降る中で宿直名物・深夜の見回りをしてきました。
これが決め手。
マスクなど持っていないので事務所では咳しまくり、迷惑かけまくり。
誰かに伝染らなければいいけど…。

【時計塔にて】
というわけで、そんな難儀な宿直から開放されて帰宅しました。
宿直中、携帯でその不自由さに不快感を感じつつネットを回っていたところ、はぐリンさんのところはもちろん、どうも時計塔も早速新制限に対応したとのこと。
ID維持のため、早速リアルですでに組んであるMiso-G用デッキの試作をテスト。
…、なんて言うか、何もできずに終わりました。

なんか、要望の多いカードは密かに実装されています。
トップページの最終更新日2006年10月18日以降で主な実装カードは…
《黄泉ガエル》
《ダンディライオン》
《クリボーを呼ぶ笛》
《閃光の追放者》
《マクロコスモス》
といったところ。
なんとサービス精神の旺盛なことか。
忙しい中、本当にお疲れ様です。

う〜ん、常々言ってますが、オープンソースにすればもっと早く、正確に実装されて、たくさんの方が遊べるようになると思うんだけどな…。
posted by skip at 15:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 遊戯王CGI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

CGIと私(21)

【最近の童実野町】
なんか、人が少なくなったような気がします。
《ダンディライオン》や《黄泉ガエル》が実装されてないからでしょうか?
また、時計塔では「WAIT」ボタンの連打を防止するスクリプトが組まれ、部屋数もアクセスが集中する時間は8から6に減少する、というサーバにやさしい仕様になったからでしょうか?
まぁ、ワシもリアルで《ダンディライオン》を採用しており、リアルで組んだデッキのシュミレーションというCGI利用の最大の目的を達成することができないので童実野町は敬遠気味であります。
ただ、IDが消えたらまた取得するのが大変なので、たまに対人対戦を消化する、という感じ。
CGIに対するモチベーションとともに勝率・RTが下がっていきます。
posted by skip at 23:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 遊戯王CGI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月20日

CGIと私(20)

【観戦】
AirH"は一応128Kで契約していますが、ブロードバンドに比べたら圧倒的に遅いわけです。
そんな環境でも、一応CGIはできるわけです。
とはいえ、すこぶる遅いので、対戦相手に迷惑かけるといけないのであまり対戦しません。

というわけで、本日昼休みに、何気に水族館の対戦者のログを見ていたら…
「遅いので早くしてください」
「このペースが嫌なら落ちて他の人と対戦してください」
みたいなやり取りを見かけました。
結局、「早くしろ」と急かした人は
「我慢できないので、落ちます」
みたいな事を言ってサレンダーしてました。

急かされた人はワシと同じくブロードバンドじゃなくてモバイルだったんじゃないかな?
部屋も時間制限なしだったし。
taisen.cgi のページの一番上に
「※サーバーに負荷がかかるので、ボタンを短い間隔で連打しないこと。相手を急かしたりもしないように。」
って書いてありますから、この急かした人は明らかに違反ですね。
経験上、128Kのモバイルで快適に繋がっているときで、大目に見てだいたい15〜20秒に1回のペースで「WAIT」ボタンを押すくらいのテンポになりますね。
「対戦での注意」に、
「1分か、せめて数十秒に1回くらいの操作間隔を置いてください。」
と書かれています。
つまり、ブロードバンドよりモバイルでアクセスする方が健全なんですね。
なんで管理者の提示する使用方法を守っているのに悪態をつかれなければならないのでしょうか?

以上、不憫に思ったので辺鄙なところで誰も読みはしませんが(当然、当事者も読まないでしょうが)弁護してみました。
posted by skip at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王CGI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

CGIと私(19)

【勝率65%】
童実野町.COMのCGIのうち、時計塔と埠頭はガチデッキの調整用として、水族館はサクリデッキの調整用として利用させていただいています。
で、そのガチデッキがイマイチ詰めが甘い、というのは最近の記事で散々愚痴ったとおりであります。
おかげで、時計塔では登録以来維持し続けた勝率65%をついに下回ってしまいました。
原因はデッキ構成もちょっと問題があるわけですが、それ以上にプレイングミス。
《王宮のお触れ》伏せてるのに相手罠発動にチェーンチェックしてなかったり…、相手モンスタ展開して除去できないのに《魂を削る死霊》攻撃表示のままだったり…。
そんな、リアルではやらないプレイミスはもちろん、カードの使い方自体のミスもちらほら。
へっぽこぶり爆発であります。
というわけで、ガチデッキをちょっと梃入れしたら、ちょっぴり調子よくなりました。
おかげで、今朝ようやく65%を取り戻せた、という次第です。
続きを読む
posted by skip at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王CGI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月28日

CGIと私(18)

【水族館にて】
データがよく壊れます。
形あるものいつかは壊れるわけで、別に責めることもないし、ガッカリしますが別に憤りを感じることはありません。
水族館の存在意義「ファンデッキ・新コンセプトデッキ実験場」という観点から、今後は完全にサクリデッキの調整場として利用させていただくことにしましょう。

【サクリデッキの新環境プロトタイプ】
posted by skip at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王CGI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

CGIと私(17) デュエルCGIに感謝を込めて

【4大デュエルCGI】
4大デュエルCGIとは、ワシの全くの個人的な私見で、「これはすばらしいデュエルCGIだ!」と自信をもってオススメできるデュエルCGI(以下「CGI」と略します)のことです。
童実野町.COM(Teruさんほか)
K-マ-ズ学園(リョウマさん)
Eternal Battle(桐島那緒さん)
遊戯王OCG研究ページ−デュエルCGI改造道場(はぐリンさん)

4大デュエルCGIの偉大性
posted by skip at 01:15| Comment(4) | TrackBack(1) | 遊戯王CGI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。