2008年04月02日

毎年恒例

ネット上では、4月1日の別名「エイプリルフール」といういにしえの風習が根強く残っています。

遊戯王の話題を扱うウェブページにおいても、そんな風習に便乗した方が大勢いらっしゃったとか。
外国語版のカードにまったく興味が無いので、そんな古き良き伝統をスルーしてしまって残念というか。

まぁ、公の場で平気で嘘がつける「ネット」って良いですよね。
まさにフリーダム、まさに無法地帯。
まさに、情報の取捨選択能力を高めよ、という警告。

こうして社会人を長いことやってると、ジョークの場合は、明らかにジョークと分かる内容にするか、その旨付記すべきじゃないかな、って思います。
金銭が絡むと簡単に訴訟問題まで発展しますし、一度失った信頼はほぼ間違いなく取り戻せないことを知ってますから。


posted by skip at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。