2008年02月24日

LODT購入

第5期シリーズ第8弾「LIGHT OF DESTRUCTION」が発売されました。
風邪をひいて、軽くダウンしている間に届いてました。
というわけで、入手できた銀レアを除くレアカードは…

 
1箱をドルバッキーと山分け、もう1箱を独占して以下のとおりでした。

【レリーフ】
《オネスト》

【ウルレア】
《裁きの龍》×2
《Dragoon D−END》

【スーレア】
《人造人間−サイコ・ロード》
《ライトロード・マジシャン ライラ》
《ディスクライダー》×2
《ダッカー》

【ノーレア】
《ダイスインパクト》

ドルバッキーはオネストのウルを当てていたので、良箱だったかもしれません。
《ディスクライダー》×2が《リミット・リバース》×2だったら最高で元を取ってたと思うんですが、まぁ、致し方ないかな、と。

あとレアやノーマルで個人的にどっちかって言うと注目かなぁ、っていうカードの入手状況…
《ダーク・ヴァルキリア》×2
《デストラクション・ジャマー》×3
《クロス・ポーター》×4
《ヴォルカニック・クイーン》×4
《ライトロード・ハンター ライコウ》×3
《ワイト夫人》×4
まぁ、世間よりピントがずれてるのは、サクリデッキが基準だからなのです。
…、あれ? 魔法・罠は?


posted by skip at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。