2004年10月10日

2004年を迎えました【10/9】

10月9日、ようやく2004年を迎えました。
というのは、週刊少年マガジンの話。

2002年10月中旬から2004年3月まで、研修のため九州やら東京やら出張が続いていたため、週刊少年マガジンは積読状態だったんです。
世間一般では『魔法先生ネギま!』がアニメ化する、という時、まさかマガジンで連載されてるマンガの話しだとは知らなかった、という状態でした。
『はじめの一歩』では板垣が東日本に挑戦中だったし、『クニミツの政』では誘拐事件が起きた後でした。
広告のページに『ミスター味っ子II』の記事があってショックを受けたり。

まとまった休みにまとめて読んで、しばらくほったらかして、を繰り返して、ようやく2003年第52号を10月9日に読み終えた、という次第です。
一歩と宮田の対戦、楽しみだなー。
『クニミツの政』すげー面白しれー。
『奇跡の少年』って、『月下の棋士』描いてた人でしょう? 絶対面白いよ!

…、リアルタイムでマガジン読んでる人はほくそえんでるんでしょうね。
くれぐれも、ネタバレコメントしないようにお願いします!


posted by skip at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Introductionの裏側 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。