2005年07月04日

国内最終予選会

7月3日に、東京都で行われたそうです。
ワシには縁もゆかりも無い話しです…。

なんか噂によると、日本代表に選ばれた人の中にガジェットデッキを使った人がいたとか。
うーん、これでまたガジェットが高騰しますねぇ…。
2セットしか持っていない(しかも1セットは未開封)ので、リアルで作れないのが痛いです。
リアルで作れないデッキをCGIやDOで回すつもりはないし。

さて、この最終予選会、またしてもコナミの杜撰さが露呈されたようですね。
いろんなブログで批判記事が紹介されていました。
最悪だと思ったのは期間中に1度も大会に参加していないのにランクインしている人がいる、というもの。
なんていうか、事実なら、クオリティを下げまくり、モチベーションを下げまくりの仕事っぷりですね。
IT時代真っ只中にデータ管理もできないようでは、とても一流企業とはいえません。
もっとも、公認大会を開催した店側の責任も多少はあるでしょう。
しかし、その開催する店舗等に対する指導、要領の徹底は図るべきですね。

スタッフにきっちり今回のシステムの杜撰さを指摘できた人が、真の勝者でしょう。
コナミは愛すべき自分とこで作ってるカードのトップユーザに対して、どんな誠意を見せたんでしょうか?
う〜ん、そう考えると、この目で国内最終予選会の模様を見てみたかったなぁ、と思うわけです。


posted by skip at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。