2007年07月10日

【7/9】OOo

「OOo」とは、「OpenOffice.org」のことです。
「OpenOffice.org」とは、Microsoft Officeと互換性のある統合アプリケーションのことで、ずいぶん以前からオープンソースで細々と開発が続けられていました。
で、この半年くらい前から急速に普及し始めています。

わが社もご多分に漏れず、先ごろMSOfficeは今後購入せず、OOoに移行する、とお達しがありました。
予算の削減になるんだそうです。
が、うちの営業所にはまだ全く導入されておりません。
コツコツと積み上げてきたMSOfficeの知識はどうしてくれるんだ、と思いつつも、かなり互換性が高いそうなので、家のPCの新調を機に新PCに先行的にインストールしてみました。

さっそくOOoCalcを使ってみたところ、テキストデータをコピペしただけでフリーズ…。
何度強制終了→再起動してもフリーズ…。
そのほか、ちょっと高度な作業をすると動きが怪しかったりします。
大丈夫なのかな、これ…。
「Ctrl+D」などのショートカットもぜんぜん違うからまた覚えなおしですね。
タダだし、官公庁や地方自治体が積極的に導入していることから将来性が見込めるので、初心に帰って勉強しなおしです。


posted by skip at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | Introductionの裏側 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。