2007年06月20日

最近のマヅコソ事情

マヅコソがSLOT-1タイプになって久しく、今のところほとんどのゲームが不具合なしで動くといわれています。
が、噂によると『ゼルダの伝説 夢幻の砂時計』は対応していないとか。

M3DSSでは「Nintend」のロゴが出てエラー、DS-Xではオープニングのムービーまでは見れるが、ゲームスタートと同時にエラーがでるらしいです。
期待の大作だけに、早急のファームアップが待たれるところなんでしょうね。
今までの傾向から、大作のリリース直後は速攻でリリースされてますので、期待している人ははやる気持ちを抑えてじっくり待ちましょう。

ちなみに、ワシは第1作(ディスクシステム版)の『ゼルダの伝説』すらプレイしたことがないので、ゼルダシリーズにまったく興味がありません。


posted by skip at 21:48| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おひさしぶりです^^

早速ですが。。。

M3DSSのカーネルV1.06が出てるみたいですよ〜

公式HPでもアップされてるようです^^

ゼルダもバッチリうごきます^^v
Posted by オイスター at 2007年06月28日 22:33
>オイスターさん
どうもご無沙汰です。
v1.06もそうですが、主要マヅコソのファームが軒並みアップグレードされましたね。
ビッグタイトルの力は偉大です。
この記事の次の日だから…、21日にはv1.06を入手しましたよ。
公式HPよりも海外の各種ミラーサイトの方が早くアップされるので要チェキですよ〜。
Posted by skip at 2007年06月30日 04:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。