2007年05月28日

【5/27】風林火山

NHK大河ドラマ『風林火山』のオープニングを見るたび、なんとなくFFのオープニングのような雰囲気を感じます。
風景と人間や生き物・乗り物などの激しい動きのシンクロというか、静と動の流動的な移り変わり。
そこに計算されて組み込まれるサウンド。

今まで大河ドラマなんて見るのはおろか興味すらなかったのに、今放映されている『風林火山』を苦も無く見ることができるのはやはり最初の印象が良いからに他ならないと思っています。

というわけで、FFで遊びたくなってきました。
FF13の開発が遅れてるとか。
オープニングといえば、『Romancing Sa・Ga』シリーズのオープニングも好き。
SFCのスペックを巧く活かしているってのもあるけど、演出が良いと思うわけです。
PS2並みの画質でリメイクしたらきっとすごいと思うんだけどなぁ…。


posted by skip at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Introductionの裏側 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。