2007年05月27日

【5/24】光市

例の本村さんの事件、高裁差し戻しの公判が始まりました。
本村さん「反省しているとは思えない」…山口母子殺害差し戻し控訴審
光市母子殺害 差し戻し審初公判 意見書要旨
by Yahoo!ニュース

誰の目に見ても死刑が妥当だし、被害者遺族にしてみれば被告は何度殺してくれてもその怒りが静まることはない、本当に痛ましい事件であります。
すごい弁護団が結成されているようですが、検察側には、彼らをしっかり論破して納得する判決を勝ち取って欲しいと強く思います。
そのために税金が使われるなら納めた甲斐があるというものです。


posted by skip at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | Introductionの裏側 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。