2007年03月15日

【WCS'07】収録カード

とりあえず、2006年12月9日の記事で、補完されてなくて嘆いたカードの状況について検証してみました。

《冥府の使者ゴーズ》収録
カイエントークンが同じイラストだったことが残念。

《ネクロフェイス》収録
制限デュエルでワイトが使ってきたのには驚いた。

《異次元の偵察機》《異次元の生還者》共に収録
もちろん、《王虎ワンフー》も収録。
どうなるんでしょうね? 今度試してみよう。

《D−HERO ディアボリックガイ》収録
《D−HERO ディフェンドガイ》収録
攻略本収録の《D−HERO Bloo−D》も収録されていました。
うんうん、あるべき姿でしょう。

《死霊ゾーマ》収録
《ウィングド・ライノ》収録
《暗黒界の武神 ゴルド》《暗黒界の軍神 シルバ》共に収録
と、結局、すべて収録されてました。
GXSSはなんて言うか、中間報告みたいなもんだったんでしょうね。

ちなみに、けーあいさんの神威杯優勝デッキは構築可能です(初期設定では《強奪》が禁止ですが…)。
神威杯使用デッキ:「ライアン」 by December's Nocturne(けーあいさん)



posted by skip at 23:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 遊戯王DM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今回は世界大会公式ソフトだけあって、収録カードが充実してますね〜。

初期デッキはアレですが、収録カードが良いので、デッキを試したりするのに使えそうです。
特典カードもなかなかいいですし、買って損にはならないですね〜。
Posted by 半減 at 2007年03月16日 17:24
相変わらずテンポが遅くて、モンスターが無駄に動くところが気になりますが、デュエルシュミレータとしては申し分ない収録数だと思いますね。
カードのためにもう2個くらい欲しいと思ってるんですが…、どうしようかな…。
Posted by skip at 2007年03月16日 23:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。