2007年01月28日

DQMJ(3)

Wi-Fi対戦では法外なモンスタ使いがうじゃうじゃいるとか。
チーターだといわざるを得ないでしょう。
割り切って考えれば怒りの感情なんか出てこないでしょう?

というわけで、来週にはWi-Fiデビューしてみようかと考えてます。

【デオドラン島】
スライム24匹がとにかく鬱陶しい。
魔法関連スキルは全く使っていないし、主力が軒並みムチを装備できないので、全体攻撃がない。
そこで、主力を刷新。
すばやさ、全体攻撃、VSメタルを勘案して、神獣《おおがらす》《ダークスライム》でメタル狩りをすることに。
《あんこくのまじん》が配合でき、Sラングも普通に出始める。
そんな中、攻守に優れた《バベルボブル》が配合素材として優秀なので転生の杖などを駆使して頑丈なモンスタを量産。
《バベルボブル》《おおがらす》《ダークスライム》を主力として、そのままバトルGP出場を決意。
その前に《キャプテン・クロウ》のイベントを終わらせておこうと思って島巡り。

【バトルグランプリ】
の前に、腕試しに闘技場へ。
SSランク楽勝…、強くしすぎたか…。
案の定、バトルグランプリも楽勝。
闘技場のSSランク、バトルグランプリともに作戦とか命令とかをいじることなく、すべてオートバトルで楽勝だったためかなり拍子抜けしてしまう。
終了後、神獣がいなくなったためストーリィを進めて取り戻すことに。

【ヨッドムア島】
《デモンスペーディオ》をすんなり撃破。
ザコ敵が密集してて移動がめんどくさい。

神獣を取り返してデオドラン島に戻り配合三昧…、の前に、レガリス島に寄って《メタルスライム》狩り。
初めてスカウトできたのが♀♂同体、これはラッキー!
すぐにトレードで排出して、2匹目のスカウト開始。
2匹目を入手してマヅコソを駆使して、とっとと《メタルキング》を配合。

その後、《エスターク》を配合して主力交替。
スライム24匹がだいぶ楽になった。
《ラプソーン》(小)が安定した強さを持ってそう。

すっげぇ面倒だったけど、ようやく《ゴールデンスライム》を配合し、いよいよ《りゅうじんおう》の姿が見えてきた。


posted by skip at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。