2006年12月18日

Wiiと私(1)

予定外の誕生日andクリスマスプレゼントとしてわが家にWiiがやってきました。
というわけで、Wiiと一緒に買った『はじめてのWii』『Wii Sports』についてファーストインプレッションを記録しておこうと思いました。

【Wii】
不安定ですぐ倒れるんじゃないの? って思ってたら、アクリル板を下に敷くことができる仕様でした。
ちょっとかっこ悪い…。
ACアダプタを繋いだままだと、メイン電源を入れていなくてもWi-Fiにアクセスし続ける仕様です。
電気代とエネルギィの節約のため、ACアダプタは抜いておくべきなんでしょう。
リモコンの認識範囲が思ったより狭い気がするけど、リモコンから音がしたり、振動が連動してるのは予想以上によく出来てると思いました。

【はじめてのWii】
ビリヤードをいきなりやろうと思ったら、ミニゲームを順番にやらされた。
〔シューティング〕
『ワイルドガンマン』を思い出した。
〔あのMiiを探せ〕
意外と難しい。
泳いでくるやつは2人でやってたのに全然できんかった。
〔ゆびさしピンポン〕
微妙な動かし方で球筋や球速が変わったりして、よく出来てると思った。
〔ポーズMii〕
変なゲーム。
ポーズの変更とか分りにくい。
〔ホッケー〕
これは面白い。
ひねりや上下左右の動きを単純かつ有効に活用できる、まさに初めてのWiiにふさわしいゲームだと思う。
〔ビリヤード〕
なんでナインボールじゃないの!
ナインボールだったら『はじめてのWii』はもっと売れるはず、残念。
〔つり〕
Wiiリモコンならでわのゲーム。
オクサマにボロ負けしたんでつまんない。
〔牛ダッシュ!〕
『はじめてのWii』一押しのゲーム。
振り上げたらジャンプとか斬新すぎ。
〔タンク!〕
ヌンチャクが1個しかないんで、十字キーで体験。
たぶん、ヌンチャクで遊んでもクソつまらんゲーム。

【Wii Sports】
とりあえず、直感ですぐに遊べそうなボウリングとテニスをプレイ。
〔TENNIS〕
前衛の人いらない。
っていうか、前衛のプレイで失敗すると絶対ポイント取られる。
公式ウェブページの動画を見るとジャンピングサーブとかしてるけど、どうやってやるんだろう?
テニスの用語知らないから、感想がグダグダ。
〔BOWLING〕
普通にリアルでボウリングをしたときと同じくらいのスコアなんですけど…。
というわけで、非常に良く出来ていると思ったわけです。
曲がるボールとかリアルより簡単に投げられるので、何度かプレイすればリアルよりも高いスコアが出せるようになるでしょう。
もちろん、リアルのスコアアップにはつながりません。

というわけで、今現在のラインナップでは本格的に遊ぶのはゼルダくらいで、あとはWiiの新機能を体感するような簡単なソフトばかりという感じ。
そのなかでも現在人気があるのはこの2本のようです。
Wiiを体験してみて、その他のゲームのラインナップを見た限りでは、現時点で1番面白いのはひょっとしたら『おどる メイド イン ワリオ』かもしれませんね。


posted by skip at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。