2006年11月19日

CGIと私(27)

【時計塔】
すでに周知のとおり、閉鎖されました。
閉鎖の直前、デザインが水族館になったのですが、それは閉鎖の前兆だったのでしょうか…。
ユーザとしては、ただただ復活を待つのみであります。

【埠頭】
時計塔の閉鎖に伴って、再びIDを取得しました。
ストレスなく遊べるのは、3部屋6人が限界でしょう。
ここのRTが高い人には心より敬服いたします。

【水族館別館】
相変わらず混沌とした環境になってるCGIであります。
制限別の特徴として…
[OCG]
ネクロ除外系が横行、デビフラもたまに見る。
バーンの人はネクロ除外系のデッキにカモられている。
⇒RTが高い=ネクロ、RTが低い=デビフラ1KILL、という傾向がある気がする。
[決闘島制限]
ダークゴーズが主流、ゴーズ、エアーのないデッキはほとんどいない。
Dブレもたまに見るが、変なデッキに負けてることが多い気がする。
[非lock、非1kill]
制限が中途半端なので、ほとんど決闘島と同じ。

【水族館】
3つのサーバの中では1番安定していると思います。
したがって、競争率が高いのが難点でしょう。
デッキの傾向はアクアリウムと大体同じ。
ただ、部屋数が少ない分、地雷を踏みやすい。


posted by skip at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王CGI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。