2006年01月13日

CGIと私(21)

【最近の童実野町】
なんか、人が少なくなったような気がします。
《ダンディライオン》や《黄泉ガエル》が実装されてないからでしょうか?
また、時計塔では「WAIT」ボタンの連打を防止するスクリプトが組まれ、部屋数もアクセスが集中する時間は8から6に減少する、というサーバにやさしい仕様になったからでしょうか?
まぁ、ワシもリアルで《ダンディライオン》を採用しており、リアルで組んだデッキのシュミレーションというCGI利用の最大の目的を達成することができないので童実野町は敬遠気味であります。
ただ、IDが消えたらまた取得するのが大変なので、たまに対人対戦を消化する、という感じ。
CGIに対するモチベーションとともに勝率・RTが下がっていきます。


posted by skip at 23:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 遊戯王CGI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「WAIT」ボタンの連打を防止するスクリプトですかぁ。時計塔というとま〜さんが管理されてるCGIですね。TERUさん不在でも頑張ってますね。掲示板とか見てるとなかなか大変そうですけど。

「WAIT」ボタンの連打防止は私も前にやろうとして未だに実現してません(というか断念してます)。
Posted by はぐリン at 2006年01月14日 22:35
昨日はお疲れ様でした〜。

「WAIT」ボタンだけでなく「カードを出す」とか「魔法/罠/効果」ボタンなども含めて、クリックしたら最低でも5〜10秒以上は間隔を開けないと、「間隔が短すぎる!」という警告ページに飛ぶようになっています。
今時計塔は閑散としてますから、効果絶大のようです。
はぐリンさんも実装の構想があるんですね。
Posted by skip at 2006年01月16日 22:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。