2005年12月20日

CGIと私(20)

【観戦】
AirH"は一応128Kで契約していますが、ブロードバンドに比べたら圧倒的に遅いわけです。
そんな環境でも、一応CGIはできるわけです。
とはいえ、すこぶる遅いので、対戦相手に迷惑かけるといけないのであまり対戦しません。

というわけで、本日昼休みに、何気に水族館の対戦者のログを見ていたら…
「遅いので早くしてください」
「このペースが嫌なら落ちて他の人と対戦してください」
みたいなやり取りを見かけました。
結局、「早くしろ」と急かした人は
「我慢できないので、落ちます」
みたいな事を言ってサレンダーしてました。

急かされた人はワシと同じくブロードバンドじゃなくてモバイルだったんじゃないかな?
部屋も時間制限なしだったし。
taisen.cgi のページの一番上に
「※サーバーに負荷がかかるので、ボタンを短い間隔で連打しないこと。相手を急かしたりもしないように。」
って書いてありますから、この急かした人は明らかに違反ですね。
経験上、128Kのモバイルで快適に繋がっているときで、大目に見てだいたい15〜20秒に1回のペースで「WAIT」ボタンを押すくらいのテンポになりますね。
「対戦での注意」に、
「1分か、せめて数十秒に1回くらいの操作間隔を置いてください。」
と書かれています。
つまり、ブロードバンドよりモバイルでアクセスする方が健全なんですね。
なんで管理者の提示する使用方法を守っているのに悪態をつかれなければならないのでしょうか?

以上、不憫に思ったので辺鄙なところで誰も読みはしませんが(当然、当事者も読まないでしょうが)弁護してみました。


posted by skip at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王CGI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。