2008年02月11日

ネット対戦事情

2008年2月4日、遊戯王OCGはめでたく10年目に突入しました。
そうか、登場したときはすでに就職してたんだなぁ…。

そんな2008年、ネット上では大きな転機が訪れようとしています。
DOの愛称で親しまれているデュエルオンラインが正式に開発終了となりました。
作者であるkeijiさんは「開発終了」という言葉を使用していませんが、「更新は無理」と仰っていますので、ユーザとしてはそのように理解してもよろしいかと。
DOの構造上使えないカードがあったり、ルール上で実装してほしい機能など更新の要望が多々あったそうですが、かなわぬ夢となったわけです。
ソースコードを継承して…、という話も上がっているようですが、犬小屋も満足に作れない日曜プログラマのワシが言うのは僭越極まりないと思いますけど、ソースの流出は反対です。
個人的にはぜひソースを見てみたいですが…。
その理由としては、BBSでエクスさんが仰ったとおり、アプリの特性上、不正への懸念と亜種発生防止のためです。
特定のクライアントに優位に情報を提供できるようにするのはたやすいこと。
また、クライアントに対してもっと悪いこと(犯罪に至ること)もできる。
亜種がたくさんリリースされることによって規格の整合性が図れず、シンクライアント形式のメリットが活かされない、というか不具合が生じる恐れがあると思う。
ソース提供の希望者には課題を出すとのことですが、ワシが作者なら「0から同じものを作ってみてください」って出題するけどなぁ…。

続きを読む


posted by skip at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。